FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←森の館 53 →【森の館】1-54まで・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 森の館
もくじ  3kaku_s_L.png 動物達の集会所
もくじ  3kaku_s_L.png 森の牧場
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
  • 【森の館 53】へ
  • 【【森の館】1-54まで・・・】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

森の館

森の館 54

 ←森の館 53 →【森の館】1-54まで・・・
   
「郵便箱に名前を書かなければ どこの家か分からないでしょ? ピロリン」

「森の家はここだけだから分かるさ ポロラン」

「小鳥ンが届けてくれるからね ポロラン」

郵便夜さんは赤い小鳥ンでした。

毎朝ピロリンとポロランを起こしに来てくれるのは青い小鳥ンでした。

「赤い小鳥ンが来れない時は? ピロリン」

「そうだね ポロラン」

「じゃあ ポストには郵便箱に ピロリンとポロランと書くことにするよ ポロラン」

「じゃあ 看板には森の館にしましょうか? ピロリン」

「うん ポロラン 」

ピロリンは釣りをやめてポストに名前を入れることにしました。

ポロランは満足でした。

ポロランは看板のお花の絵をどんなふうに描くか昨日から色々と想像しておりました。

白い看板の真ん中に書こうかそれともお花の縁取りにしようかと迷っておりました。

ピロリンは「ピリンとポロランの名前をどこに書こうか・・・」

とポストに名前を入れる場所を考え始めました。


森の館の朝は今日も青い空と薄緑や濃い緑の木々と色とりどりのお花に囲まれておりました。


   つづく             
蝶と花
関連記事
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 森の館
もくじ  3kaku_s_L.png 動物達の集会所
もくじ  3kaku_s_L.png 森の牧場
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
  • 【森の館 53】へ
  • 【【森の館】1-54まで・・・】へ
 

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【森の館 53】へ
  • 【【森の館】1-54まで・・・】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。