更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2011 051234567891011121314151617181920212223242526272829302011 07

【  2011年06月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

森の館 41

森の館

2011.06.28 (Tue)

 「そうだ!」ピロリンは白く塗った看板に文字を入れるのを忘れておりました。「ふむ・・・」どうしたものか暫く考えてまた後で考えることに決めたのでした。「そのうち良い考えが浮かぶかもしれない・・・」看板にはピロリンとポロランの名前を入れるかそれとももっと 別なお洒落な文字を入れるのも良いと思ったのです。「後でポロランと決めることにしよう。」また、ピロリンはもうじき出来上がるポスト造りの続きです。「屋根を...全文を読む

森の館 40

森の館

2011.06.19 (Sun)

 ピロリンは少しずつ形が出来ていくのを楽しんでおりました。ピロリンの作っているポストはピロリンが最初に描いていたイメージのポストとは違う形になっていきました。それでも形はほぼ出来上がってきました。ピロリンはポストを作っていくうちに最初に描いていたイメージが少しだけピロリンの意識の中で変わっていったのです。ピロリンはふと思い出したようにポストを作っている手を休めてポストを下に置きました。そして、ピロリ...全文を読む

森の館 39

森の館

2011.06.15 (Wed)

 ポロランは珈琲を飲みながら爽やかな風に当たり小さい湖や湖の畔の花や木々を眺めておりました。ポロランは考え事をしておりました。エプロンにポケットを取り付けたらエプロンは夕方までには完成します。ポケットの刺繍は鮮やかに出来上がっておりました。ひと針ひと針花のイメージを思い浮かべては針を通しました。時々ピロリンとポロランの館の前のお庭や裏庭のお庭の花花を見てはまた、刺繍針を通しました。こうして大きなポケ...全文を読む

森の館 38

森の館

2011.06.12 (Sun)

 アールグレイの香りは澄んだ空気のなかで一層爽やかでした。「さぁ・・・夕方まで後少し頑張ろう!」ピロリンは紅茶を飲み干すと椅子から勢い欲立ち上がりました。ピロリンはいつになくスタスタと玄関前のお庭に行きました。さっきの続きを作り始めたピロリンは少しずつ形が整っていくのが嬉しくなっておりました。ポロランはお昼とお茶の後片付けを終えた後も暫く小さいテーブルで今度は珈琲を飲んでおりました。独りで一休みです...全文を読む

BBSを作成致しました。

お知らせ

2011.06.11 (Sat)

 BBS ・・・満天の星の降る夜に・・・を作成いたしました。リンクの場所に加えましたので どうぞ ご利用下さいませ。掲示板でお話が出来たら嬉しく存知ます。                   ...全文を読む

森の館 37

森の館

2011.06.10 (Fri)

 同じ長さの枝がたくさん出来ました。今度は伐った枝の3ヵ所に等間隔に穴をあけました。伐った枝の必要分だけに全部同じ場所に穴をあけました。全部穴を空けた後、ピロリンは休憩することにしました。ピロリンはその場をそのままにして、裏庭に回りました。「ポロラン お茶にしよう」ポロランはピロリンの声が聞こえると同時に紅茶を2人分トレーに乗せて裏庭の小さなテーブルの上に置きました。「アールグレイだね ポロラン」ピ...全文を読む

森の館 36

森の館

2011.06.08 (Wed)

 食事も終わりお茶も飲み終えたピロリンとポロランは夫々の予定の為にいそいそとけれどもゆったりとピロリンは麻の布袋を持って館の玄関前のお庭に行きました。ポロランは食事の後片付けに取り掛かりました。ポロランはピロリンが留守の間にエプロンのポケットの刺繍縫いは出来上がっていたのでした。ポロランは午後は刺繍を縫った大きなポケットをエプロンに取り付けます。ピロリンは麻の布袋から木の枝を取り出して1本に2ヶ所赤...全文を読む

森の館 35

森の館

2011.06.07 (Tue)

 「ところでピロリン 木はたくさん拾えたようですね」ポロランは裏庭の入り口辺りにピロリンが置いたであろう麻の布袋の方に目をやりながら言いました。「ああ ポロラン あれで充分だよ」ピロリンも拾った木の枝を入れた麻の布袋の方に振り向きました。ピロリンはお茶を飲みながら応えました。「後は木の枝を均等に同じ幅に伐るんだよ ポロラン」ピロリンは午後は木の枝を伐る作業と決めておりました。木工作業はいつもピロリン...全文を読む

デザインを変更致しました。

お知らせ

2011.06.06 (Mon)

 ご覧のようにブログのデザインを変更致しました。小説用のものです。これまでのデザインと随分違っておりますが根底は動物や森と何気に夢のある内容には変わりありません。ポニーテールと致しましては、とても気に入っております。出来ることでしたらこれまで使用させ頂いていたデザインも引き続き使用出来たらと思いましが私のスキルでは未熟でございます。いずれ 出来るようになるまでは・・・お預けです。          ...全文を読む

森の館 34

森の館

2011.06.05 (Sun)

 裏庭の大きいテーブルにはお昼の用意が出来上がりました。今日はおにぎりでした。「ああ 美味しいなあ ポロラン」ポロランは嬉しそうにニコニコ笑顔で応えました。笑顔も一つの言葉なのです。ピロリンはポロランの笑顔を見てまた「美味しいよ」と言いました。それ程遠くへ行ったわけでもないのにピロリンはポロランの顔を見てホッとしていたのです。ポロランもまたピロリンの顔を見てホッとしていたのでした。「今度一緒に森の中...全文を読む

森の館 33

森の館

2011.06.05 (Sun)

 ゆっくり大きい湖に沿って歩いているとピロリンとポロランの住む木の家が見えて来ました。大きい湖に沿って歩いていくと調度ピロリンとポロランが住む木の家の裏庭に続いておりました。「ただいまあ ポロラン」裏庭にポロランの姿は見えませんでした。「お帰りなさい ピロリン」ポロランの声はお台所の方から聞こえてきました。ポロランはお庭にお昼の用意をするところだったのです。「お腹が空いたでしょう ピロリン」「ああ ...全文を読む

森の館 32

森の館

2011.06.03 (Fri)

 ピロリンは湖の畔に沿って歩きはじめました。「今は何時頃かなあ」ピロリンはゆくり歩いておりました。久しぶりに森へ行き木の枝をたくさん拾い昼寝も出来て満足していたのです。「グーッ」お腹が鳴りました。「そろそろお昼かな?」ピロリンはきっとポロランがお昼を作っているに違いないと思いました。白い鳩がピロリンを追い越して飛んで行くのが見えました。「羽があると良いなあ!」ピロリンは白い鳩の姿を眺めながら歩きました...全文を読む

前月     2011年06月       翌月

Menu

☆プロフィール

ポニーテール

Author:ポニーテール
ファンタジー
夢と希望を持てるようなものを書きたい!
私がそれを望んでいるからに他なりません。

★☆★☆★お願い☆★☆★☆
・・・・・・・・未熟ながら・・・・・・・・
著作権を放棄しておりません。
著作権に関る行為はお断り致します。
どうぞよろしくお願い致します。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

☆ワンクリックお願いします♪

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

☆ワンクリックお願いします♪

☆こちらもお願いします♪

☆最新記事♪

★ブロとも一覧♪

☆ブロとも申請フォーム

☆くろねこ時計

☆カレンダー


☆アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
10228位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
245位
アクセスランキングを見る>>

☆ようこそ~♪

アクセス閲覧者数

現在の閲覧者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。